人気の飲食店「カフェ」の経営を成功させるために

飲食店には、レストラン・専門店・居酒屋など様々な種類がありますが、その中でも人気が高いのが「カフェ」です。自分の趣味や好みに合わせたお店づくりがしやすいですし、オシャレで素敵なイメージを抱いている方も多いでしょう。
ですが、カフェを経営するのは意外に難しく、開業したものの続かない場合もあります。そこで、今回はカフェ経営を成功させるためのコツをご紹介します。

経営計画をしっかり立てる

ラーメン店やレストランなどに比べると必要な設備が少なく、比較的費用を抑えて開業することが出来るカフェ。ですが、しっかりと経営計画を立てなければ成功には繋がりません。

経営計画の重要さは他の形態の飲食店でも同じですが、人気で競合店が多いカフェの場合は特に「どのように集客をするか」「売り上げがどうすれば増えるか」といった点を重視して計画していきましょう。

設備にかかる費用や食品等の仕入れ費用はもちろん、メンテナンス費用や修繕費、宣伝費や人件費など細かい部分もしっかりと考えましょう。経営に関する知識がない…という方は本やネットの情報を参考にして勉強しましょう。

費用を抑える

好きなイメージに合わせたインテリアや、こだわりの食材を使ったメニューは素敵なカフェづくりに欠かせないものです。ですが、こだわりすぎると費用が掛かりすぎて利益をあげるのが難しくなってしまうことがあります。

開業の際に気を付けておきたいのがお店の内装や設備にかかる費用。必ずしも高級なものが必要となるわけではありません。抑えられる部分は抑えておきましょう。

また、物件を決めるときには「居抜き物件」というものを選ぶ方法もあります。「居抜き物件」とは、その場所で以前経営していたお店の設備が残ったままになっている物件の事です。残った設備を再利用すれば開業に必要となる費用が抑えられます。内装の工事も全く手を付けられていない物件に比べると安くなるので、全体的な費用を抑えられるだけでなく、自分がこだわりたい部分にお金をかけることもできます。

開業後は、料理やドリンクに使う食材等の無駄が出ないようにしっかり在庫管理しましょう。在庫表を作ったり、パソコンで管理する方法もオススメです。消耗品類は一度に多く発注して費用を抑えることもできます。少しの工夫であってもそれが積み重なれば、大きな利益に繋がります。面倒だからといって、どんぶり勘定になってしまわないように気を付けましょう。

コンセプトを考える

カフェでは、お店の雰囲気がとても重要なポイントになります。「また来たい」と思わせる空間づくりをしなくてはなりません。自分の好きな家具や食器を集めて使ったり、自分が美味しいと感じるものを集めてメニューにしたとします。自分にとっては良いお店になるかもしれませんが、それらすべてに統一感がなければちぐはぐで「オシャレなカフェ」とは程遠い雰囲気になってしまいます。まずはどういったコンセプトでお店づくりをするのか決めましょう。

例えば、「オーガニック」をコンセプトにするとお店の雰囲気はそれに合うように、ナチュラルな家具や木の食器、メニューはこだわりのオーガニック食材を使ったものにしていきます。そうすることで統一感が生まれますし、オシャレでステキな雰囲気に。

オーガニックが好き、興味があるという方に対して大きなアピールにもなるので、集客力もアップします。このときに気を付けておきたいのが、地域のニーズに合わせること。若い人に受けそうなコンセプトのお店を、高齢者の多い街で開いても意味がありませんよね。カフェを開業する場所に合わせたコンセプト選びが大切です。

近年はカフェが増えているため、差別化を図るために変わったコンセプトカフェが増えています。宇宙をイメージした外装内装に変わったカラーのスイーツを出す「宇宙カフェ」や店内で金魚が沢山飼われている「金魚カフェ」などその種類は様々。奇抜すぎるのも良くないですが、他のカフェとは違ったコンセプトを作り、お店の独自性と統一性を出して素敵なカフェづくりを心掛けましょう。

接客に力を入れる

カフェは他のお店よりも、接客が重視されます。どんなに美味しいメニューを提供しても、奇抜なコンセプトを設定しても、店員の接客態度が良くなければリピーターは増えません。今はお店の口コミがネットですぐに見られます。悪い口コミがついてしまうと印象も良くありませんし、新規客が減ってしまう可能性もあります。

自分自身の接客はもちろん、アルバイトなどを雇う場合は、接客面の指導を徹底しておくようにしましょう。

丁寧な接客はもちろん、小さいカフェの場合は常連客の方とのコミュニケーションも大切です。近くに人気のカフェや長く続いているカフェがある場合は、実際にお店に行ってその接客方法を参考にしてみるのもいいでしょう。

集客力の高い立地で開業する

カフェは客単価が低いため、安定した集客がなければ利益を増やすことはできません。大手カフェであるスターバックスやドトールといったお店は、どんな場所に出店しているでしょうか。裏通りではなく交通量の多いメイン通りや、商店街の中などですよね。

やはりこういった人の通りが多い場所はカフェのメインターゲットとなるサラリーマンやOLが多いですし、人の目に止まりやすいので集客力を高めることが出来ます。個人経営のカフェの場合も同様に、やはりお店の場所は人が多く集まる場所の方がより多くの利益をあげられます。

沢山の情報を知って、憧れのカフェ経営を成功させよう

このように、カフェ経営を成功させるには様々なコツがあります。重要なのは、こういった経営のコツなどの知識をいかに多く知ることが出来るか、という点です。カフェ経営の事はもちろん、飲食店経営に関することは幅広く調べておけば、必ずどこかで役に立つはずです。
ステキなカフェのオーナーになるために、しっかりと色々な情報を見て聞いて知識を深めていきましょう。